プラセンタの口コミまとめサイト

プラセンタ化粧品の美容液を使い比べてみた感想

20代後半になっていわゆる「お肌の曲がり角」を迎え、くすみやざらつきを感じるようになってきました。

 

そこで試してみたいと思ったのがプラセンタ化粧品です。

 

美容系ブログでもよく話題になっているし、雑誌でもプラセンタ化粧品はよく目にしていて気になっていました。

 

「せっかくプラセンタを買うなら、濃度が高い美容液を使ってみよう!」と買い物に行きましたが、プラセンタ原液が高価でびっくり。

 

プラセンタ原液で有名らしいビービーラボラトリーズというブランドの製品は、30mLで1万円弱とかなり高価で現品を買うのはやめました。

 

化粧水と美容液とクリームがセットになったトライアルキットを2,000円ほどで購入し、早速その日から試してみました。

 

原液を洗顔後に塗ってから化粧水をなじませるブースター美容液で、とても肌なじみがよくサラサラして使い心地がいい製品です。

 

ベタベタしないので次のスキンケアの浸透を邪魔せず、快適に保湿ケアできました。

 

プラセンタ原液独特の獣くささは多少ありましたが、気分が悪くなるほどではありません。

 

1週間ほどプラセンタ原液を使用したら肌のざらつきが取れてファンデーションのノリがよくなったものの、使用をやめると元通りに。

 

現品は非常に高価なため継続使用は諦めてしまいました。

 

プラセンタ原液の効果の凄さは実感できたため、もっと安価で続けやすいものを探すことに。

フラコラ 口コミ

そこで気になったのがフラコラというブランドのホワイティストという美容液です。

 

これは30mLで3,000円台と、ビービーラボラトリーズの原液と比べると安価でした。

 

サラサラしたブースタータイプで、どちらも同じ使用方法の美容液です。

 

ホワイティストはアットコスメでの口コミ評価が高く期待していたのですが、1本使い切っても特に変化がありませんでした。

 

透明感がアップした、キメが整ってきた……という口コミが並んでいましたが、高評価レビューのほとんどはモニター使用の方の声です。

 

肌の調子が悪い生理前後はヒリヒリして赤みが出てしまったこともあり、リピートしたいとは思えませんでした。

 

プラセンタ美容液としてはフラコラはお手ごろですが、効果がないことを考えるとこの費用を別の基礎化粧品にかけたほうがいいという印象を持ちました。

 

くすみや肌のざらつきが気になるならクレンジングや洗顔を変えたほうがいい、という美容部員のアドバイスを受け、今は洗浄料の見直しをしています。

 

もし経済的に余裕が出たら、もう一度ビービーラボラトリーズの原液を使ってみたいと考えています。